どんな施術をしてもらうか美容外科の医師と話し合って決めよう

胸を理想の大きさと形に

水着の女性

アフターケアの有無

千葉の多くの美容外科で行われているバストアップ手術は理想の胸を望む方にとって夢のような手術でもあります。理想の大きさと形の胸を手に入れられるこの手術には、いくつかの方法があります。詳細な手術方法は病院によって違ってきますが、主に三種類が代表的な方法として挙げられます。まず一つ目はシリコンバッグのような人工のプロテーゼを挿入する方法です。バストアップ手術の元祖と言っても良い方法で、形が半永久的に保持できるという特徴がありますが、定期的なマッサージや検診が必要となります。二つ目はヒアルロン酸を注入する方法です。ヒアルロン酸は体内に元から存在している保水力の高い成分です。徐々に体外へ排出されるため数ヶ月で元に戻っていきますが、プロテーゼの挿入に比べると手軽で気楽に受けられる手術と言えるでしょう。三つ目は自分の脂肪を注入する方法です。部分痩せしたい部位の脂肪吸引を行い、その脂肪を胸へ注入するので、痩せたい方にとっては一石二鳥の方法です。それぞれ適切なアフターケアが必要となるので、アフターケアの体制が整っている美容外科を利用すると安心です。

すぐに大きくするなら

胸の大きさでお悩みの千葉の方の中にはセルフケアでバストアップを目指している方もいるのではないでしょうか。胸がどこまで大きくなるかは個人差が激しく、成長期が終わる頃には胸の成長も基本的には終わります。その後は体重の増減やホルモンバランスの変化によりサイズや形が変わることもあります。セルフケアでのバストアップ方法はマッサージや女性ホルモンの分泌を促すための健康食品などが知られています。これらの方法は長く続けることで効果が実感できることもあれば、体質によっては効果がまったく現れないということもあるのです。千葉でなかなかバストアップの効果が実感できないという方は千葉の美容外科でのバストアップ手術はおすすめです。なぜなら美容外科でのバストアップ手術は、効果がすぐに実感できる上に、理想の大きさと形を手に入れることもできるからです。ヒアルロン酸を使った方法は比較的手頃な費用で受けられる美容外科もあります。千葉で胸の大きさにお悩みの方は美容外科で相談してみましょう。